【2019SS】狙い目はライラックとイエロー【トレンド色】

こんにちは。 NittingHillです。

すっかり春めいてまいりました。 みなさま春夏のアイテム探しに余念のないことと思います。

そこで今回は、2019年春夏(2019SS)に大注目のトレンドカラーをご紹介致します。

今シーズンの特徴として挙げられますのは、多彩な色や柄を用いて、それらをミックスしたデザインです。パステルカラーの、柔らかく温かみのある作品も目立っております。

その中でも、ライラックとイエローが二大トレンドカラーとして存在感を示しています。

エフォートレスシックにライラックを楽しむ

2019年春夏のトレンドカラーといえば、2018年に引き続きライラックに注目です。

女性らしいお色ですが、今シーズンの合わせ方としましては、ライトカラーデニムやミディ丈スカートに合わせて、比較的フェミニンな要素を抑えながらエフォートレスシックに仕上げるのがポイントです。

足元は白いスニーカーやスリッポンなどと合わせ、あえてカジュアルダウンするのがトレンドですね。

バルマン(Balmain)やティビ(Tibi)、トム・フォード(Tom Ford)などのビックメゾンも、ライラックを使用したコレクションを2019SSランウェイで打ち出しており、今後日本でも人気が急上昇することが見込まれます。

イエロー使いでトレンド感アップ

続いての注目カラーは、イエローです。

オスカー デ ラ レンタ(Oscar De La Renta)やマックスマーラなどが、全身イエローのドレスやスーツを発表するなど、一大トレンドとなりつつあります。

出典:https://jp.maxmara.com/

イエローを取り入れる際は、モダンでクリーンなカットを選ぶことで、トレンド感を持ったファッションフォワードな着こなしを楽しむことができるかと思います。

個性が強い色でもありますので、足元は白やベージュのアンクルブーツなどと合わせ、コントラストを和らげ、抜け感をつくるのがおすすめです。

春気分も高まる季節、流行のカラーをまとってぜひ街歩きを楽しんでみてくださいね。


>NottingHill のワードローブ

NottingHill のワードローブ

自分が使って美しいもの、またヨーロッパのブティックで一目惚れした商品などを、少しずつですが「メルカリ」や「ラクマ」で出品しております。 自信を持ってお勧めできる商品ばかりを集めておりますので、ご覧になっていただけましたらうれしいです。

CTR IMG